仙台ホームページ制作とアプリ開発|WEBの悩み解決ならインフォプラネッツ

制作費用の内訳について知りたい

ホームページ制作費用の内訳には大きく分けて2つの項目があります

制作コスト

1つは純粋な制作コストです。

その中には、ページ自体の制作費

コンテンツ自体を開発する場合のコンテンツ制作費

ページ内に利用する画像や動画などの制作費等があります。


ランニングコスト

もう1つはランニングコスト、維持管理費です。

ホームページの仕組みの一つにサーバーというものが必要になりますが、一般的にレンタルして運用します。

また、インターネット上の場所を表す地図でいう番地のような意味のドメインが必要になります。

このドメインは、よくURLという名前で知られており、ホームページのアドレスといった具合に使われています。

ホームページを公開するためには、このインターネット上に場所(レンタルサーバー)を用意し、どこに公開しているかを知らせるために番地(ドメイン)を用意する必要があります。

このことから、レンタルサーバーのレンタル費用ドメインを利用する維持管理費を支払う必要があり、最低限この費用が定期的にかかるランニングコストとなります。

 

まとめ

ホームページの制作費は、実質的にページを制作する費用と、表示するための仕組みであるサーバーとドメインにかかる費用があります。

モバイルバージョンを終了