menu

あなたも更新できるホームページ制作

℡:050-3159-6564
お問い合わせはこちら

SEO対策サービス

SEO対策

SEO対策はなぜ必要なのか

SEO対策とはそもそも本当に必要なのか?」よくある質問のひとつですが、一言でいうとそのホームページの利便性に大きく左右されます。具体的には、もしあなたの会社のホームページが新規顧客のためよりも既存客のために必要だとなれば、SEOはあまり意識する必要はありません。既存のお客様であれば、おそらく、会社名で検索します。その時、よほどのことがない限り上位表示されると思います。また、同じ社名の場合でも、サービス品目や住所で確認し、ちゃんとあなたの会社のページにたどりつくでしょう。この様な場合は、SEO対策をある程度おこなえば問題ありません。

本来SEO対策は、知らない人がよくあるキーワードで検索した時に、あなたのホームページを上位に表示されるために必要とされています。新規の見込み客が、あなたの会社の業種で、特定のキーワードで検索した時に、ライバル社のホームページよりも上位に表示したい場合は、このSEO対策はとても重要になります。特定のキーワードはあなたの会社名ではありません、サービスの総称や特徴だとすれば、これは新規顧客の獲得に影響があると言えるでしょう。SEOとは何だろう?と感じたならこちらも併せてご覧ください。

考え方とプランニング

SEO対策には、誰でもできるものから、かなり高度な方法まで様々な仕掛けと考え方があります。短期的に行いたい場合はペナルティ覚悟で行う方法。ペナルティーを受けることはなく、中長期で信用と安心を目指すなら、時間はかかりますがコンテンツを重視した方法があります。あなたの目的やご要望に合わせてプランニングをしますので、まずはお問い合わせください。

料金システムと仕組み

中長期でSEO対策を行う場合は、ホームページのコンテンツ自体を見直し、技術的な対策とコンテンツレベルの対策を同時に施します。また、その結果も検証していく必要があるので、基本的におよそ6か月の作業で上位表示を目指します。

各作業の明細は、総合設計プランニング、サイト構造とプラグラムリライト、コンテンツのライティングとページ追加、ライバル調査と自社調査のための基本セッティングの4部門が必要になります。

総合設計プランニング

設計プランニングは、SEO対策をする時に最も重要な位置づけになる「核の部分」の見極めになります。具体的には、どのキーワードで検索されるかをしっかりと検証します。ヤフーやグーグルでどんなキーワードで検索されているかを知り、ライバル社の動きを確認し、具体的にどうすれば変化していくかを見定め予測します。

サイト構造とプラグラムリライト

サイトの構造はSEO対策に大きく影響があります。また、各ページの構造や細かなプログラムにも影響があるので、置き換えや追加などの作業を行います。

コンテンツのライティングとページ追加

コンテンツの追加は、必要に合わせて行わなければいけません。上位表示されるライバルサイトを確認し、よりよいページコンテンツを目指して追加していきます。また、良いコンテンツという概念をユーザー目線で考えることで、訪れたユーザーに納得していただけるような視点でコンテンツを作ります。

ライバル調査と自社調査のための基本セッティング

設計に合わせて各種調整をするときに、今現在と今後の動きを見極める手段が必要になります。その時のために、各ツールの設定や動向の確認ができるように準備をする必要があります。この設定を行うことで、およその未確定の数字ではなく、確定した数字で差異を図ることが出来るようになります。

お見積もりとプランニング

以上の4つのポイントを押さえて基本的なお見積もり設定が出来るようになります。あなたのサイトを見させていただき、どんなキーワードでどのように対策するかがSEO対策の鍵になります。まずはいろいろとご質問や確認したい点があると思いますので、まずはご相談のお電話かメールをいただければと思います。ご相談はもちろん無料で行っております。ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら